クーリングオフ手続の代行と ご相談
澤田行政書士事務所
電話相談無料  朝8時〜夜2時 まで 電話対応
日本全国対応 053-596-9435
 クーリングオフ手続は 内容証明郵便で
オーディション商法
東京などの大都市で見られる勧誘です。

オーディションを受けたところ合格した
しかし、登録費用やレッスン費用の
負担を求められた。

オーディション商法には、キャッチセールスによるモデル募集の他に、

広告で募集するタイプ、例えば、エキストラ募集の広告や、声優募集のケースなどがあります。

契約金額は、大きく分けて2つのタイプがあり、

数万円の
登録料等
数万円〜10万円程度の契約
本格的な
レッスン費用
30万円〜80万円程度の契約

契約金額が少ないほど、注意を要します。

モデルなどのスカウト
原宿などの路上で、モデルのスカウトの名目で呼び止められ、後日、オーディションに参加するよう勧められます。

興味を持ってオーディションを受けてみたところ、合格し、芸能事務所への登録と、宣材写真の撮影料、レッスン料の負担などを求められます。
エキストラ募集の広告
インターネットなどのエキストラ募集、タレント募集の広告を見て応募し、オーディションを受けたところ、合格した。

後日、個人面談のために事務所を訪問したところ、

「レッスンを受ける必要がある」
「演技指導を受ける必要がある」

などと勧められ、数十万円のレッスン受講の契約をすることになった。
モデルの募集を装った、エステの勧誘
モデル募集の名目でオーディションを行い、

「モデルになるのだから、まず自分を磨かないと」「自分に対する先行投資が必要」

などと、エステの契約をするよう求められることもあります。

エステサロンが顧客を獲得するための方便として、形だけのモデル募集を行うことがあります。

オーディション商法がクーリングオフ制度の適用対象となるかどうかについては、ケースバイケースとなり、一概には言えません。

アポイントメントセールスに該当する場合や
業者側が自主的にクーリングオフ特約を
定めている場合

もありますが、

「オーディションに合格した」という高揚感が先に立つことで、レッスン費用の負担などを、全て事前に理解し、それでもあえて自分の側から契約を申し込むこともあるため、特定商取引法2条1項2号の要件を充たさない場合もあります。

注意点
一部の業者は、頑ななまでにクーリングオフを拒絶し、逆に脅してきたりすることもあります。
「法律は関係ない」 「うちは今までこれでやってきたんだ」 「撮影費用を負担してもらわないと」 などと開き直る業者が、少なからず存在します。
契約金額が少ないほど、この傾向が強く、対応には注意を要します。
クーリングオフは必ず書面で手続を
クーリングオフは必ず書面で手続を行います
クーリングオフの通知書を、書留や内容証明郵便で郵送するなど、クーリングオフの証拠書類を確保する必要があります。
電話をするだけでは、クーリングオフの証拠は残りません。詳しくは
 クーリングオフは、内容証明郵便で
 クーリングオフ事例集 に戻る
 クーリングオフ手続の代行と ご相談
電話相談無料 053-596-9435
朝8時〜深夜2時 まで 電話対応
 行政書士がクーリングオフ手続を代行します
日本全国対応  東京 関東 関西 中部 全国
代行費用は 8500円〜15000円 程度です。
 5500件 を超すクーリングオフ代行実績
 クーリングオフ手続は 内容証明郵便で
 澤田行政書士事務所 ご相談/連絡先
  index ページに戻る